コラム

重度の障害のある書家 黒沢明様

2017年04月04日

群馬県前橋市の障害福祉サービス事業所「わーくはうすすてっぷ」で、2001年より「アートワークショップ書」に参加し、書をはじめる。指の拘縮があるが、創作をつづける中で、自らの身体で字を表現することに愉しみをおぼえ、次第に書きたいと思う「ことばの世界」も広がった。現在では、一般的なことばから抽象的なことばまで、幅広い字を書いている。

アートで思いを表現する黒沢明氏 ステップ様HPより

作品は、エイブルアートカンパニーで販売しています。 http://ableartcom.jp/imglist.php?ano=046

黒沢明さんの作品例

黒沢明さんの作品例

黒沢様は、デンマークのネストヴェド文化協会主催 2017年8月23日〜25日 ハンディ−アート2017に参加されます。

ハンディ・アートは、障害者にとってデンマーク最大の国際アウトサイダー・アートフェアです。障害者の知識と芸術スキルを幅広く世間に知ってもらうこと、そして異なる国の障害者の相互理解と友好を促進することを目的としています。