食事・嚥下に潜むリスク管理の基本と福祉用具の活用セミナー【2月26日 オンライン】

#

開催要領

開催日時:
2021/02/26 17:00
~ 18:00 (終了予定)

会場:

ZOOMを使ったオンライン講座

主催者:

アビリティーズ・ケアネット(株)

定員:

ケアマネジャー、介護士、福祉用具専門相談員の方 50 名(先着順)
会費:
無料
開催状況:
締切
連絡先・申込み:
定員締切り
下部のお申込フォームよりお申し込みください。
お問い合わせ電話番号:03-5388-7519 営業企画・推進本部 セミナー係

詳細内容

介護事業従事者のためのオンラインセミナー

安心・安全な介護のための
食事・嚥下に潜むリスク管理の基本と福祉用具の活用

在宅、介護施設を問わず、高齢者や障害のある方に多い食事・嚥下に潜むリスク管理の基本と
「最新のベッド、モジュール型車いす」を活用した安全、安心な食事や介護の在り方を紹介します。

 

<セミナー内容>

1.摂食嚥下のメカニズムとリスク

  • 食べる・飲込み嚥下 のメカニズム
  • 知っておきたい誤嚥のリスク

2.姿勢と食事介助のポイント

  • 食事の基本姿勢(座位、車いす、ベッド上)
  • 食事介助のポイント(環境と食具の工夫)

3.食事・嚥下には欠かせない姿勢保持のための福祉用具の活用

  • 安全、快適な食事のための最新のベッド活用
  • モジュール型車いすで適切な姿勢保持を
 

<講師>

社会医学技術学院 作業療法士 竹内幸子氏

食事に潜むリスク管理 講師 社会医学技術学院 作業療法士 竹内幸子

2015年首都大学東京大学院 人間健康科学 研究科博士前期過程終了。
2016年 Medeical College Georgia/Auguste University 客員研究員。 
さいたま市民センター、龍岡訪問リハビリテーション等を経て
2018年 より現職。



アビリティーズ・ケアネット株式会社 営業企画・推進本部 水橋 修

福祉用具専門相談員、リフトインストラクター(介護リフト普及協会公認)
※介護リフト普及協会は一般社団法人日本福祉用具・生活用具協会(略称 JASPA )のリフト部会です。

Share: