アビリティーズからのお知らせ

デンマークの高齢者福祉専門家による講演会・ご案内

挑戦続ける、デンマークの高齢者福祉、最新情報


4 月20 日(木)から22 日(土)まで大阪南港・インテックス大阪にて開催されるバリアフリー2017(併設慢性期医療展・看護未来展)に、特別講演の講師として、当会が教育事業で提携している、デンマーク・ネストヴェズ市の高齢者・障害者部門のトップと、教育プロジェクト兼国際プログラム関係ディレクターのお二人を招いて、同会場で4月22日(土)午後に講演を行うことになりました。

デンマークの中でも進んだ高齢者ケアを実現したネストヴェズ市は、2010年1月にナーシングホーム(特養)を全廃して、新しい「ケア付き高齢者住宅」(プライエボリ)に全面転換しました。

また、24時間のホームヘルプ体制を整備し、在宅からコールすると20分以内にヘルパーが訪問する体制を確立しています。大規模な在宅配食システム、そして、必要な福祉用具はたいていのものを無償で貸出すなど、在宅で自立した生活が可能な体制を構築しました。講師は、市の高齢者ケアの統括をしている専門家で、活動の実態を報告しますので、デンマークの実情を学ぶ絶好の機会であります。

デンマークは、世界でもっとも国民幸福度の高い国として知られる高齢者施策、中でもネストヴェズ市は「効率的で質の高いケア」を実現した、国内においてもモデル的な自治体です。

また高齢者福祉や介護の専門職の養成においても実績があり、広く全世界から研修生を受け入れていることから、講演では同市の研修システムや内容についても紹介がなされます。

(今秋ネストヴェズ市で日本語による研修セミナーが実施される予定です。)


高齢者施設や在宅ケアのご関係者、管理者、職員の皆様のご参加をお待ちしております。
満席が予想されます。下のバリアフリー2017ホームページより事前登録をお願いします。

また、同日同じ会場で当協会会長 伊東の下の講演もございますので、合わせてご聴講いただければと思います。

  • 障害者差別解消法 −共生社会の実現をめざし、成立までの経緯と法律の概要、展望を説明−
  • 講演会のご案内書

セミナーに関するお問合せ先 NPO法人日本アビリティーズ協会大阪事務局
大阪市城東区成育2丁目16-15 電話06-7711-5780 FAX 06-7653-5101
メールでのお問合せ