アビリティーズからのお知らせ

独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)の助成情報

2019年04月18日

独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)の助成情報

独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)は、人と車の共存を理念として、自動車事故の発生防止及びその被害者への援護を行っています。ここでは、機構業務の中の「支える」について概要をご案内します。

支える~ 自動車事故による被害者の方の援護のために~
  1. 介護料の支給や医療施設の設置・運営による重度後遺障害者への援護
  2. 育成資金の無利子貸付や友の会の運営・家庭相談による交通遺児等への援護

例えば、自動車事故が原因で、脳、脊髄又は胸腹部臓器を損傷し、重度の後遺障害を持つため、移動、食事及び排泄など日常生活動作について常時又は随時の介護が必要な状態の方に支給しています。

詳細なご案内はこちら→独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)の助成情報

この記事へのお問合せはこちらから。下のボタンを押すとお問合せフォームが開きます。