2020年12月21日

#

「ホテルカデンツァ光が丘」は、練⾺区唯⼀の地域密着型のシティホテルです。光が丘には大規模なUR団地があり、多くの訪問者があります。

今回、ご高齢の方や身体に障害がある訪問者にも利用できるようにツインルームをユニバーサルルームへ改修されました。当社の一級建築士事務所 バリアフリー設計建築研究所がユニバーサルルーム化への基本設計と施工管理を担当しました。

ユニバーサルルーム化への改修費と備品購入には東京都宿泊施設バリアフリー化助成金が活用されました。

→「ホテルカデンツァ光が丘」のHP 


客室のバリアフリーの様子を写真ギャラリーでご覧いただけます。写真のクリックで拡大されます。

【リビング&ベッドルーム】

ユニバーサルルーム化にあわせて内装もリニューアルしました。

【バスルーム】

トイレ周辺には、デザイン性に優れたアビリティーズ・ケアネット社の着脱式折り上げ手すりを採用しました。

【その他配慮点】

この記事へのお問合せはこちらから。下のボタンを押すとお問合せフォームが開きます。

Share: