こちらは 天井走行リフト に関する記事です

医療・介護施設職員向け リフトリーダー受講対策セミナー 追加開催

製品・販売情報

2017年04月21日

医療・介護施設ではリフトの導入が進み、腰痛予防や職場環境の改善に向けた動きが進んでいます。

しかし、リフトを導入しても思うように使われていないケースや、どう使えば良いか分からないケースがないでしょうか?

リフトリーダーは、施設内でのオピニオンリーダーとなり、職員の意識付けや相談を受ける役目があり、公益財団法人テクノエイド協会が推奨しています。

本セミナーでは、リフトリーダー資格の受講にあたり、どのようなポイントを押さえるかを、解説と実技で説明します。

好評につき追加開催です

8e8e2cabead1aff07745711be383edab.JPG
テーマ リフトリーダーに求められる知識・意識と技能のポイント
講師 アビリティーズ・ケアネット㈱ 中村 靖彦
日時 2017年6月9日(金) 16:00〜18:00 受付15時30分〜
※18:00より意見交換会も開催します。
会場 アビリティーズ・ケアネット(株)本社ショールーム
定員 20名
参加費 無料
申込方法 定員に付き締切ました。次回開催は7月5日で募集中です。
案内書

【主なプログラム】

座学実技その他
リフトの必要性 ベッド周辺での移乗スリングシートの構造と特長
リフトの種類シート型スリングの装着
スリングの種類 トイレ用スリングの装着

アビリティーズ・ケアネット(株)社ショールーム

この記事の対象商品