こちらは エアライト3 に関する記事です

パラアスリート 車いすバスケットボール選手が選んだロホクッション

適用事例

2020年の東京パラリンピックを目指し日々トレーニングに励んでいる車いすバスケットボール日本代表候補選手・リオパラリンピックにも出場したアスリート選手。

ロホクッションを常にご利用して頂き、今回、除圧効果にも優れ、ハードな動きにも利用できるロホ・エアライト3をご活用頂きました。床ずれをつくらないための、日常生活を送っています。アビリティーズ・ケアネットはパラアスリートを応援しています。

空気調整不要、バランスと移乗しやすさを重視したハイブリッドクッション ロホ・エアライト3の詳細はこちら

パラリンピック 車いすバスケットボール
日本代表候補 古沢 拓也選手

パラリンピック 車いすバスケットボール
日本代表候補 鳥海 連志選手

パラリンピック 車いすバスケットボール
日本代表候補 植木 隆人選手

パラリンピック 車いすバスケットボール
リオ五輪代表選手 石川 丈則選手

この記事の対象商品

この記事へのお問合せはこちらから。下のボタンを押すとお問合せフォームが開きます。