体験・相談会場

体験:車いす・歩行器体験会
会場:6月2日(土)特設会場1 時間10:30 ~

乗ってみよう!試してみよう!
最新の車いす、歩行器を体験できます。

体験:子ども向け遊具・リハビリ機器体験会
会場:6月2日(土)特設会場1 時間13:00 ~ 15:00

乗ってみよう!試してみよう!
子ども向けの遊具や、運動用具などのリハビリ機器 を体験できます。

体験:介護ロボット体験会
会場:6月2日(土)特設会場1 時間15:00 ~ 17:00

乗ってみよう!試してみよう!
歩行支援型の介護ロボットを使い、歩行体験できます。

出品例

  • カワムラサイクル:電動アシスト機能付き歩行車 フラティア
  • 竹虎:ロボットアシストウォーカー RT.2(スロープ付き)
  • 幸和製作所:リトルキーパスS
  • 住友理工:しんのすけ,住友理工、アシストスーツ
  • アビリティーズ・ケアネット:アームバランサー アーモン社
体験:電動スクーター乗り比べ体験会
会場:6月2日(土)特設会場2 時間10:30 ~

乗ってみよう!試してみよう!
最新の電動スクーターを傾斜や段差などがある試乗コースで乗り比べることができます。

体験:障害者スポーツ競技体験会  卓球バレー、ボッチャ等
会場:6月3日(日)特設会場1 時間13:00 ~

広げよう!障害者スポーツ 第2部
電動車いすサッカー・卓球バレー・ボッチャ・サウンドテーブルテニスなど

宮城県障害者スポーツ協会

ボッチャ

ボッチャとは?

重度脳性麻痺者もしくは同程度の四肢重度機能障がい者のために考案されたスポーツで、パラリンピックの正式種目です。ジャックボール(目標球)と呼ばれる白いボールに、赤・青のそれぞれ6球ずつのボールを投げたり、転がしたり、他のボールに当てたりして、いかに近づけるかを競います。

障害によりボールを投げることができなくても、勾配具(ランプ)を使い、自分の意思を介助者に伝えることができれば参加できます。

協力:宮城県障害者スポーツ協会

体験:障害者スポーツ競技体験会 ウィルチェアラグビー等
会場:6月3日(日)特設会場2 時間13:00 ~

広げよう!障害者スポーツ 第2部
ウィルチェアラグビーなど

宮城県障害者スポーツ協会
ウィルチェアラグビー・メダリスト/庄子健氏

ウィルチェアラクビーとは

ウィルチェアラクビーとは?

2000年のパラリンピックの公式競技となりました。バレーボールサイズの球形のボールを用い、このボールを2 本のゴールポスト(パイロン)で区切られた敵陣のゴールラインまで、パスやドリブル、膝の上にのせるなどして運ぶことで得点します。相手チームの攻撃を妨害する際は車いすによるタックルが認められています。バスケットボールのコートを利用します。

協力:東北ストマーズ

展示即売会場

展示即売:ポッケの森
会場:屋外展示会場

ポッケの森

仙台市南西部にある太白山のふもと~ポッケの森には様々なハンディキャップをかかえる方たちが毎日休まず通ってきます。人が誰しも持っている周りに認められたい、役に立ちたいという気持ちに障害の有無は関係ありません。ポッケの森に通ってくる彼らも同じです。自分たちにしか作り出せないものをプライドと自覚をもって商品作りに励んでいます。どうぞ彼らの思いを商品を通し感じ取っていただけたら幸いです。そしてこれが素敵なご縁になりますように…。

展示即売:はぴかむ
会場:屋外展示会場

はぴかむ

仙台市地下鉄東西線薬師堂駅に程近いところにある小さなカフェ「はぴCafé」。
月曜~金曜には元気な声があふれ、焼菓子(クッキー・パウンドケーキ・シフォンケーキ)の製造販売、コーヒー(地元仙台の赤石焙煎珈琲)等の提供、創作品の生産をメンバーそれぞれ、協力しつつ活動しています。
はぴかむの製品は1つ1つ手作り。材料、工程、製品にもこだわっています。みんなの気持ちが1つになった製品をぜひ一度お手に取ってください。


ウェルフェアタウンフェス 実行委員会 事務局 東京都渋谷区代々木4-30-3 新宿ミッドウエストビル( NPO法人日本アビリティーズ協会内)
事務局本部 TEL:03-5388-7517 担当:中村・馬場 仙台事務局 TEL:022-287-0821 担当:後藤