電動車いす クイッキー Quickie® Q200R

New! 非常にコンパクト、フル充電で31kmの長距離走行が可能。
自立した生活を実現するための高性能電動車いす。

#

狭い場所の走行が容易

狭い場所の走行が容易 電動車いす クイッキー Q200R

全幅580mm、全長1070mm(※)と小型で狭い場所の走行や後輪駆動でありながら小回りも優れています。
※全長1070mmは(12㌅ドライブホイール(駆動輪)、9㌅キャスターホイール装着の場合)

外出が容易

外出が容易 クイッキーQ200R

段差の乗り越えにも優れ、起伏のある地形や荒れ地でも安定性があり快適な乗り心地で、外出が容易になります。

テーブルや机に近づく

テーブルや机に近づく クイッキーQ200R

スイングアウェイレッグサポートとコントローラーを外側にスイングでき、テーブルや机により近づくことや移乗にも便利です。

屋内外の日常生活を豊かにする リーズナブルな高性能電動車いすQ200R

 

電動座位保持機能の電動リクライニングと電動ティルトの組み合わせ(その他オプション含めず)で、補装具給付制度の項目、金額に適合しているので、給付制度を活用して購入が可能です。

身体機能の補完・代替となる高性能で高機能な電動車いすとして、日常生活(家庭・就労・就学等)での移動、姿勢保持、床ずれ予防、身体各部の負担軽減、安楽な姿勢など、様々なニーズに対応できるので、自立度を高め、健康促進、社会参加にもつながります。
画像は操作で360°回転します

お薦めのお客様
リハビリテーション医療|高齢者向け福祉用具|障害者(児)向け福祉用具
利用可能な制度
補装具給付|労災保険|自動車事故対策機構|車いす傷害保険

制度の説明を見る(閉じる)

ご注意点:表示の「利用可能な制度」は適用候補を示すもので、必ず利用可能であるものではありません。適用判断は、保険主体である自治体や団体の判定になります。

  1.  介護保険
    介護保険の要介護認定された方が、指定の福祉用具を料金の1 割の自己負担でレンタル、又は購入することができます。ただし、例外や、ご利用者の所得状況に応じ2 割又は3割負担となる場合があります。
  2. 日常生活用具給付
    障害者総合支援法の市町村が行う地域生活支援事業で、障害者等の日常生活がより円滑に行われるための用具を給付又は貸与する制度です。
  3. 補装具給付
    障害者総合支援法の市町村が行う事業で、障害者が日常生活を送る上で必要な移動等の確保や、就労場面における能率の向上を図ること及び障害児が将来、社会人として独立自活するための素地を育成助長することを目的として、身体の欠損又は損なわれた身体機能を補完・代替する用具の補装具給付制度です。
  4. 労災保険
    災保険制度は、労働者の業務上の事由または通勤による労働者の傷病等に対して必要な保険給付を行い、あわせて被災労働者の社会復帰の促進等の事業を行う制度です。 義肢等補装具の購入費用や修理費用の申請が可能です。
  5. 自動車事故対策機構
    立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)は、自動車事故が原因で、脳、脊髄又は胸腹部臓器を損傷し、重度の後遺障害を持つため、移動、食事及び排泄など日常生活動作について常時又は随時の介護が必要な状態の方に介護料を支給します。
  6. 車いす傷害保険
    いすなどの移動機器を安心してご使用いただけるよう、初年度分の傷害保険を付与。
  7. 自費レンタル
    介護保険の適用を受けられない場合や病院や施設でのレンタル、当社独自に指定している製品について、自費でレンタルいただける制度です。
  8. 人材確保等支援助成金
    介護事業主が、介護労働者の身体的負担を軽減するために、新たに介護福祉機器を導入し、適切な運用を行うことにより、労働環境の改善がみられた場合に助成します。
  9. 介護ロボット等導入促進
    護従事者の介護負担の軽減を図る取組が推進されるよう、事業者負担が大きい介護ロボットの導入を特別に支援するため、一定額以上(20万円超)の介護ロボットを介護保険施設・事業所へ導入する費用を助成する。

電動車いす Quickie® Q200R の特長

屋内外の移動の安定性と長距離を走行できるベース

全長1070 mm、全幅580 mm、12インチのドライブホイール(駆動輪)ノーパンクタイヤと9インチキャスターホイールを装備したQ200 Rはコンパクトで安定性と駆動力、走行性が優れています。

ドライブホイール(駆動輪)は14インチへ変更もでき、空気入りタイヤまたはノーパンクタイヤを選ぶことができます。

パワーモーターを備え、起伏のある地形や荒れ地、段差75mmを乗り越えられ、坂道も問題なく上ることができます。オプションのカーブクライマー(下写真)を装備すれば、最大100mmの縁石を登ることもできます。

curve_climber.jpg

【カーブクライマー】

#

重度な障害のある方の移動や姿勢保持に有効な座位保持機能付き

お一人お一人に最適な姿勢保持を行えるよう、座・背の設定サイズの選択と各部調節が行えます。お身体の変化とともに、調節することも可能です。
座席まわりの調節ポイントは次のとおりです。

  • 405~505mmのシートの奥行き調節可
  • 90°、94°、98°、102°の背もたれ角度調節可(工具使用による背角度調節)
  • 0、3、6度のシート角度調節可(オーダー時に選択)
  • 420~480mm・480~540mmのシート幅調節可(アームサポートによる調節)
  • サイドガード0〜50mmの奥行き調節可
  • バックサポート高500mm・570mmから選択
  • シート高450mm・470mm・490mmから選択
  • アームサポート高さ調節230~305mm
  • アームパッド奥行き調節式(アームパット長380mm)奥行き調節幅110mm
#

テーブルへの接近や移乗が容易

スイングアウェイレッグサポート(写真、下の〇マーク)とジョイスティックコントローラーのパラレルスイングアウェイ(写真、上の〇マーク 標準)で、アームパット外側にワンタッチでスイング(格納)でき、レストランなどのテーブルや机により近づくことができ、移乗も妨げることなく対応できます。

#

充実の各種機能(オプション)

電動ティルト機能

ティルト角度 0°~22° の電動ティルトシステムを搭載できます。Q200Rは全幅580mmと市場で最小の後輪駆動電動ティルト式電動車いすになります。効果としては、「臀部の圧力を軽減、仙骨座りの防止、姿勢直しとして、骨盤・大腿部を座奥に入れ込む、脊柱の負担を軽減させる、下り坂などでの身体の安定」、などです。

#

電動リクライニング機能

リクライニング角度は90°~120°。電動リクライニングバックは安楽な姿勢を保つことを含め、股関節の可動域の維持、体幹部の安定と円背予防、拘縮予防に役立ちます。電動ティルト機能と組み合わせることで最大のティルトリクライニング角度を実現。より安楽な姿勢の確保とより効果的な除圧が可能となります。

#

電動ティルト&リクライニング

ティルト&リクライニングを併用すると、重力の方向を変えられ、起立性低血圧への対処、姿勢を崩さずの高い除圧効果、循環器系への効果など、ご自身の判断で一定時間ごとに姿勢を変え、長時間の電動車いす利用が可能となります。

#

電動 / 手動エレベーティングレッグサポート

エレベーティングレッグサポートは、手動または電動式エレベーティングレッグレストからお選びいただけます。

写真左:左 下肢切断者サポート(パッド付)レッグサポート、右 手動型エレベーティングフットサポート
写真右:電動エレベーティングフットサポート

※電動座位保持機能について必要のない方へは、電動座位保持機能の無い普通型電動車いすとしての選択も可能です。

#

ジャイロ(GYRO)システム(オプション)

ジャイロシステムは、進行方向から少しそれると自動的に検知し、修正します。まっすぐ進むために必要な認識力や身体的動作を減らすことができ、走行する時の負担を軽減します。

日本の歩道事情は、雨水が排水溝に流れるように、歩道に傾斜が施されており、特に操作部において特殊コントロールを使用している場合に効果的です。

#

LEDライト及び方向指示器、ハザード オプション

LEDライトと方向指示器。夜間はもちろん、緊急時のハザード点滅や歩行者や自転車、自動車などに対して、存在を示すことにも有効なオプションです。

#
この商品に関する記事
(現在、記事がありません)

仕様・価格

商品番号 種別 価格
8002-50 電動車いす クイッキーQ200R 後輪駆動 非課税 都度見積
使用対象者 重度身体障害・若年層障害
全幅 580 mm
全長 1070 mm
全高 最大 910 ~ 1000 mm
車いす重量 98 kg~ (55 Ah バッテリーを含む)
駆動輪タイプ 後輪駆動
最小回転半径 1700 mm
最大走行距離 (ISO 7176-4) 31 kmまで
バッテリーサイズ 50 Ah, 55 Ah
最高速度 6km/h 
耐荷重 136 kg 
安全登坂角度
段差乗越可能高 75 mm・ 100 mm(※カーブクライマー使用時)
駆動輪 12“,14“ ノビータイヤ
キャスターホイール 9“
シート幅 380 - 540 mm(15“ - 21“) 
シート奥行 410 - 510 mm(16“ - 20“) 
シート高 450 - 490 mm(18“ - 19“) 
バックサポート高 500, 570 mm  
バックサポート角度 90, 94, 98,102° (工具利用角度設定)
電動ティルト ※ 0°~ 22°
電動リクライニング ※ 90°~ 120°
電動 / 手動エレベーティングレッグレストサポート
ティルト角度(固定) 0°, 3°,  6° (角度設定選択)
SEDEOライトバッククッション ※ ローコントゥア、ディープコントゥア
アームレスト シングルポスト 高さ調整  着脱式
ラテラル体幹サポート
ヘッドサポート
コントロールシステム VR2/※R-Net(ディスプレイ) 
介助者用コントロール
ジョイスティック取付パラレルスイングアウェイ 左右取付可
ジョイスティックノブ 各種選択(標準ノブ有)
ジャイロ(GYRO)システム
LEDライト及び方向指示器
カラー 4色: アップルグリーン,ブルー, レッド, ブラックcolour.JPG
衝突安全試験済(クラッシュテスト) 合格 - 車両内での前向き固定輸送承認済 (ISO 7176-19)
製造者 サンライズメディカル

※は有料オプションです。
詳細は下の「電動車いすQ200R,Q300M,Q400シリーズ 仕様とオプション一覧表」を参照ください。

電動車いすQ200R,Q300M,Q400シリーズ 仕様とオプション一覧表 

Quickie®の電動車いすは、生活用途に合ったベース(後輪・中輪・前輪駆動)、障害の重度に対応するシーティングシステム、電子機器・コントローラー・アクセサリー等を組み合わせて、自身に合った電動車いすにすることができます。

機種の選定や電動車いすを乗り換えの際は、手軽にご相談ください。ショールームには、ご試用機をご用意しています。

この製品を展示している店舗

この製品は次の店舗で展示しています。確認をご希望の場合はお近くの店舗にお越し下さい。なお、製品にはモデル違いや持出している場合がありますので、お越し前にご連絡をいただくと確実になります。店舗のアクセス情報はこちらを参照ください。事業所一覧

製品のお問い合わせ

No nav Entered.

Share: