在宅の高齢者

在宅で生活される高齢者が、質の高い日常生活をするための福祉用具をご紹介します。起床、着替え、整髪、洗顔に始まり、食事、排せつ、入浴、外出時の移動(歩行)のADL(Activities of Daily Living)をサポートするものです。

このための用具は、主に介護保険を活用し利用することができます。住まいのバリアフリーのための住宅改修も介護保険を活用することができます。
介護保険が使用できない場合には、アビリティーズの「自費レンタル」を利用できるものがあります。これらの利用可能な制度は製品名の下に表示しています。制度は候補であり、必ず利用できるというものではありません。

アビリティーズでは、介護保険の各種福祉サービス 生活サポート も提供しています。福祉用具と合わせてご利用することで、介助する方の負担やより自分らしい生活を送ることができます。

用具とともに事例をご紹介します。
文字が表示切り替えタブになっています。クリックで切り替わります。

在宅高齢者におすすめの福祉用具と住宅改修

在宅高齢者のための福祉用具

Share: