電動車いす クイッキー Quickie® Q400シリーズ

New! 後輪・中輪・前輪駆動を選べ、最適な電動座位保持機能等を選択でき、長距離走行ができる高性能で高機能な電動車いす。

#

中輪駆動 Q400M

中輪駆動は、屋外環境での優れた操縦性と屋内での高い性能のバランスを保ちます。

中輪駆動は、屋外環境での優れた操縦性と屋内での高い性能のバランスを保ちます。 電動車いす クイッキー Q400

中輪駆動 Q400M

中輪駆動は、全6ホイールで凸凹道のショックを吸収し、スムーズで安定した走行ができます。

中輪駆動は、全6ホイールで凸凹道のショックを吸収し、スムーズで安定した走行ができます。電動車いす クイッキー Q400

後輪駆動 Q400R

後輪駆動は、起伏のある地形や障害物を登ったりするときに安定しています。

後輪駆動は、起伏のある地形や障害物を登ったりするときに安定しています。電動車いす クイッキー Q400

高性能・高機能でありながら 福祉用具給付判定に適合する Q400シリーズ

 

Q400シリーズの電動車いすは、操作性に優れ、最大走行距離40㎞の強力なパワーモーターで活動的な日常生活をサポートします。

ドライブベース(後輪・中輪・前輪駆動)、電動座位保持シートシステム、ティルト・リクライニング・昇降・エレベーティングフットサポート等を望まれる方にお薦めです。

拡張可能なシート幅や奥行き、座面高もクッションの厚み等を配慮できるよう、最低座面高415mmも設定でき、テーブルにも入りやすく、トイレなどへの移乗にも利便性を高めます。福祉車両への乗車の際にもスムーズに乗り込みが可能。移動や自立した生活にも大きく役立ちます。

  • 中輪駆動は、屋外環境での優れた操縦性と屋内での高い性能のバランスを保ちます。
  • 後輪駆動は、起伏のある地形を運転したり、障害物を登ったりするときに非常に安定しています。
  • 前輪駆動は、コンパクトな回転半径により、優れた操作性と室内での移動性を発揮します。

全ての駆動部(後輪・中輪・前輪駆動)の消耗品であるバッテリーとタイヤは、容易に短時間で交換可能です。

電動座位保持機能の電動リクライニングと電動ティルトの組み合わせ(その他オプション含めず)で、補装具給付制度の項目、金額に適合しているので、給付制度を活用して購入が可能です。

身体機能の補完・代替となる高性能で高機能な電動車いすとして、日常生活(家庭・就労・就学等)での移動、姿勢保持、床ずれ予防、身体各部の負担軽減、安楽な姿勢など、様々なニーズに対応できるので、自立度を高め、健康促進、社会参加にもつながります。
画像は Q400M 中輪駆動。操作で360°回転します

お薦めのお客様
リハビリテーション医療|高齢者向け福祉用具|障害者(児)向け福祉用具
利用可能な制度
補装具給付|労災保険|自動車事故対策機構|車いす傷害保険

制度の説明を見る(閉じる)

ご注意点:表示の「利用可能な制度」は適用候補を示すもので、必ず利用可能であるものではありません。適用判断は、保険主体である自治体や団体の判定になります。

  1.  介護保険
    介護保険の要介護認定された方が、指定の福祉用具を料金の1 割の自己負担でレンタル、又は購入することができます。ただし、例外や、ご利用者の所得状況に応じ2 割又は3割負担となる場合があります。
  2. 日常生活用具給付
    障害者総合支援法の市町村が行う地域生活支援事業で、障害者等の日常生活がより円滑に行われるための用具を給付又は貸与する制度です。
  3. 補装具給付
    障害者総合支援法の市町村が行う事業で、障害者が日常生活を送る上で必要な移動等の確保や、就労場面における能率の向上を図ること及び障害児が将来、社会人として独立自活するための素地を育成助長することを目的として、身体の欠損又は損なわれた身体機能を補完・代替する用具の補装具給付制度です。
  4. 労災保険
    災保険制度は、労働者の業務上の事由または通勤による労働者の傷病等に対して必要な保険給付を行い、あわせて被災労働者の社会復帰の促進等の事業を行う制度です。 義肢等補装具の購入費用や修理費用の申請が可能です。
  5. 自動車事故対策機構
    立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)は、自動車事故が原因で、脳、脊髄又は胸腹部臓器を損傷し、重度の後遺障害を持つため、移動、食事及び排泄など日常生活動作について常時又は随時の介護が必要な状態の方に介護料を支給します。
  6. 車いす傷害保険
    いすなどの移動機器を安心してご使用いただけるよう、初年度分の傷害保険を付与。
  7. 自費レンタル
    介護保険の適用を受けられない場合や病院や施設でのレンタル、当社独自に指定している製品について、自費でレンタルいただける制度です。
  8. 人材確保等支援助成金
    介護事業主が、介護労働者の身体的負担を軽減するために、新たに介護福祉機器を導入し、適切な運用を行うことにより、労働環境の改善がみられた場合に助成します。
  9. 介護ロボット等導入促進
    護従事者の介護負担の軽減を図る取組が推進されるよう、事業者負担が大きい介護ロボットの導入を特別に支援するため、一定額以上(20万円超)の介護ロボットを介護保険施設・事業所へ導入する費用を助成する。

Q400M 中輪駆動ベース

Q400 Mは、優れた操縦性で回転半径(560mm~630mm)の小回りにも優れ、屋内外で高い性能でバランスを保ちます。

パワーモーターと高性能なホイールサスペンション(下記参照)が、屋外の安定した走行を提供します。
 

様々な屋内環境での使用

「幅の狭いドアを通る、エレベーターの中や狭い場所で回転する、テーブルに近づく」など
このような場面で、小さな回転半径とコンパクトな全長サイズ、コントローラーのスイングアウェイ、アームサポートの跳ね上げ、フットサポートのスイング機能が、活躍します。

※415mmの低床タイプを選定でき、福祉車両への乗り込み、テーブルに近づく、その他 多くのものへのアクセスがしやすくなっています。
※一部制限があります。(詳細は仕様を参照)

#

全ホイールにサスペンション付き

特許を取得したQ400Mのサスペンションは、全ホイール6か所で凸凹道でもショックを吸収し、縦揺れ防止技術と共に、様々な場所をスムーズで安定した走行ができます。

50mmまでの縁石乗り上げ、傾斜角度 8°まで、強力なパワーで傾斜を上ることができます。

#

Q400R 後輪駆動ベース

Q400Rは、性能の高いサスペンションを前輪・後輪共に備え、起伏のある地形を走行したり、障害物を登ったりするときに非常に安定しています。80mmの段差乗り越えが可能で、オプションのカーブクライマー(ドライブホイールサスペンションを参照)を備え付けることで100mmの乗り越えができます。

頑丈な設計がなされ信頼性の高いドライブホイールサスペンションが装着され、屋外での移動も長距離走行(最大40㎞/h)ができるので、不安を感じることなく、快適に使用できます。

※415mmの低床タイプを選定でき、福祉車両への乗り込み、テーブルに近づく、その他 多くのものへのアクセスがしやすくなっています。
※一部制限があります。(詳細は仕様を参照)
 

後輪駆動は簡単で感覚的な操作が可能

Q400 Rは駆動輪が後方にあるので自然な走行感覚となり、扱いやすいタイプの電動車いすです。

#

ドライブホイールサスペンション

弾性と伸縮性のあるサスペンションを使用しており快適な走行を楽しむことができます。

カーブクライマー オプション(下 写真)を追加することで、100mmまでの縁石乗り上げ、傾斜角度 10°まで、強力なパワーで傾斜を上ることができます。

curve_climber.jpg

【カーブクライマー】

#

Q400F 前輪駆動ベース

Q400 Fは、段差70mmの乗り越えの他に、コンパクトな回転半径により、機敏な動きと優れた安定性、操作性で、室内外双方で快適な走行性能を発揮します。

信頼性の高いドライブホイールサスペンションを装着し、屋外での移動も長距離走行(最大40㎞/h)ができるので、不安を感じることなく、頑丈な設計がなされているので快適に使用できます。

回転軸が前にあるので、大回りせずほぼ直角に付けたい場所に入ることが可能です。駆動輪が前にあるため段差の乗り越えも行いやすく、前輪駆動車であることから安定感があります。

※415mmの低床タイプを選定でき、福祉車両への乗り込み、テーブルに近づく、その他 多くのものへのアクセスがしやすくなっています。
※一部制限があります。(詳細は仕様を参照)

 

様々な屋内活用

Q400 F は、後輪のキャスターアームがホイールより内側になっていることで、反応がよく、屋内でも操作しやすい設計となっています。

#

ドライブホイールサスペンション

Q400 Fは弾性と伸縮性のあるサスペンションを使用しており振動を吸収し、快適な走行を楽しむことができます。

#

多彩なオプションのご紹介

ティルト&リクライニング、リフト(昇降)  (電動座位保持変換機能 オプション)

電動ティルト
ティルト角度30°または50°(後輪駆動ベース不可)のティルトから選べ、臀部をしっかり奥まで入れやすくしたり、体圧分散、下り坂での身体の安定などに役立ちます。1日を通してシートの位置を調節することができます。

電動リフト(昇降)&電動ティルト
より安全な移動を提供する300 mmアップのシートリフトは、健常者との同じ高さの目線でコミュニケーションを取りやすくし、日常生活でキッチンの高さに合わせたり、美術館や博物館などでも健常者と同じ目線で鑑賞したりすることができます。ティルト30度を組み合わせて、姿勢の安定や除圧、安楽な状態を保つ際にも便利な電動座位保持変換機能です。

電動リクライニングバック(85°~120°)
85°の電動リクライニングでは、わずかな前傾姿勢がとれ、テーブルなどで遠くにあるものに手を届きやすくしたり、電動ティルトと併用することで、1日を通してシートとバックの角度を個別に調整して、体圧分散と股関節可動域の維持、円背の姿勢不良改善、拘縮予防として活用できます。

電動エレベーティングレッグサポート
脚上げは、むくみの抑え、膝裏の除圧、下肢の血行を良くする、と言った効果があります。電動エレベーティングは片側ずつの挙上も両足同時の挙上もでき、移乗時にも邪魔にならないスイングアウェイ式かつ取り外し可能となっています。

【ティルト&リクライニング、リフト(昇降)の操作例ビデオ】

SEDEO LITE-調節可能な背シート(オプション)

セデオ ライトは、日常生活の中でとても快適に使用でき、安定したシーティングを実現します。

セデオ ライトのシート内には背張り調整できるストラップが備わっており、背筋に合わせてしっかり調節ができます。また、しっかり両脇の体幹をサポートするセデオ ライトバッククッション ディープコントゥア(写真下)を選ぶこともでき、背シートも通常のスリングタイプの張り調整式(標準)からクッション性やホールド性のある背バッククッションとして使用できます。

軽度から重度の障害(進行性を含む)をお持ちの方に適した豊富なオプションも用意しております。

素早く、簡単な取り付けと調整ができるように

分かりやすい目盛りが付いているうえ、セデオ ライトの全ての調節として必要な工具はたった1つで、簡単にできます。セデオ ライトの着脱もとても簡単です。背パイプ取付の部品は調節可能で、位置を再変更することやご利用者の症状の変化に応じて設定ができます。

#

ローコントゥア 電動車いす セデオ ライト

【ローコントゥア】

ディープコントゥア セデオ ライト

【ディープコントゥア】

SEDEO LITE-シーティング (オプション)

調節豊富なシートフレームのセデオライトは、シーティングが必要な方を対象に設計されています。これにより、使用者の生活や移乗動作に合わせる座位姿勢を取りことができます。

主な調節機能は

  • バックサポートや快適性の高いクッション
  • スイングアウェイで全て開閉取り外し可能となるレッグサポート。手動エレベーティング、又は電動エレベーティングを選定可
  • シートレールが付いておりベルト類やラテラルサポート類を取り付けられるシートフレーム
#

ジャイロ(GYRO)追跡システム(オプション)

ジャイロ追跡システムは、進行方向から少しそれると自動的に検知し、修正します。まっすぐ進むために必要な認識力や身体的動作を減らすことができ、走行する時の負担を軽減します。

日本の歩道事情は、雨水が排水溝に流れるように、歩道に傾斜が施されており、特に操作部において特殊コントロールを使用している場合に効果的です。

#
この商品に関する記事
(現在、記事がありません)

仕様・価格

商品番号 種別 価格
8002-52 電動車いす クイッキー Q400M 中輪駆動 非課税 都度見積
8002-53 電動車いす クイッキー Q400F 前輪駆動 非課税 都度見積
8002-54 電動車いす クイッキー Q400R 後輪駆動 非課税 都度見積
商品 Q400M Q400R Q400F
使用対象者 重度身体障害・若年層障害
全幅 610-620 mm 640 mm 640 mm
全長 1130 mm 1370 mm 1340 mm
全高 最大 1400 mm
車いす重量 130 kg~
駆動輪タイプ 中輪駆動 後輪駆動 前輪駆動
最小回転半径 560 -630mm 950 mm 735 mm
最大走行距離 (ISO 7176-4) 40 kmまで
バッテリーサイズ 50 Ah, 60 Ah, 80 Ah
最高速度 6km/h 
耐荷重 136 kg 
安全登坂角度 10°
段差乗越可能高 50 mm 80 ~ 100 mm( ※カーブクライマー使用時) 70 mm
駆動輪 13“ ノビータイヤ 13“, 14“ ノビータイヤ 、V-タイプ 13“, 14“ ノビータイヤ 、V-タイプ
キャスターホイール 7“ 9“. 10“ 9“
シート幅 385 - 485 mm (15“ - 19“) 
シート奥行 410 - 510 mm (16“ - 20“)
シート高 415 - 490 mm (16“ - 19“)
バックサポート高 460 - 570 mm
バックサポート角度 86, 90, 94, 98,102, 106° (工具利用角度設定) 
電動ティルト ※ 0°~ 50°, -5°~ 25°, 0 °~ 30°
電動リクライニング ※ 85°~ 120°
電動リフト ※ ~300 mm
電動 / 手動エレベーティングレッグレストサポート
ティルト角度(固定) 0°, 3°,  6°, 9°(通常工場設定角度 6°)
SEDEOライトバッククッション ※ ローコントゥア、ディープコントゥア
アームレスト フリップバック,リクライニング フリップバック,シングルポスト フリップバック
ラテラル体幹サポート
ヘッドサポート
コントロールシステム VR2/※R-Net(ディスプレイ) 
介助者用コントロール
ジョイスティック取付パラレルスイングアウェイ 左右取付可
ジョイスティックノブ ※各種選択(標準ノブ有)
ジャイロ(GYRO)システム
LEDライト及び方向指示器
カラー アクセントカラー 4色:シルバー, アップルグリーン, ブラック、オレンジ
Q400_colour.gif
衝突安全試験済(クラッシュテスト) 合格 - 車両内での前向き固定輸送承認済 (ISO 7176-19)
製造者 サンライズメディカル

※は有料オプションです。
詳細は下の「電動車いすQ200R,Q300M,Q400シリーズ 仕様とオプション一覧表」を参照ください。

電動車いすQ200R,Q300M,Q400シリーズ 仕様とオプション一覧表 

Quickie®の電動車いすは、生活用途に合ったベース(後輪・中輪・前輪駆動)、障害の重度に対応するシーティングシステム、電子機器・コントローラー・アクセサリー等を組み合わせて、自身に合った電動車いすにすることができます。

機種の選定や電動車いすを乗り換えの際は、手軽にご相談ください。ショールームには、ご試用機をご用意しています。

この製品を展示している店舗

この製品は次の店舗で展示しています。確認をご希望の場合はお近くの店舗にお越し下さい。なお、製品にはモデル違いや持出している場合がありますので、お越し前にご連絡をいただくと確実になります。店舗のアクセス情報はこちらを参照ください。事業所一覧

製品のお問い合わせとご注文

Share: