福祉・介護の相談日誌

この相談は、営業現場で実際にお受けし、解決策をご提案したものです。 同じ問題を抱えられているご利用者やサービス提供者の解決のご参考になれば幸いです。

フィルターは、右、又は下部の「相談者」、「タグで検索」で行います。 詳細参照やご相談は、[詳細の参照とお問合せ]ボタンより詳細を参照していただき、お問合せフォームをご利用ください。

次は「福祉・介護の相談日誌」に関する相談事例です。


寝室が2階の自宅 将来に備え”いす式階段昇降機 モジュールエアー“を設置
個人宅の住宅で高齢ご夫婦の寝室が2階にあり、将来を見据えて今から昇降機の導入を検討したい、とのご相談です。 下階は90度のらせん階段で下階側がすぐに廊下になっているため、レールの突き出しは抑えたいとの要望を受けました。そこで、下階スタート位置の柔軟な設定ができる"いす式階段昇降機 モジュールエアー"をご提案しました。 お客様は下階レールの突き出しの短さを気に入られ、受注となりました。 「2階に上がるのに本当に助かっている。下階のレールの突き出しが驚くほど短くてスッキリして廊下を通ることができる」と感謝の声です。
詳細の参照とお問合せ
2024年06月13日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
駅の改修工事期間中の階段昇降に 階段昇降車 ステアエックスをレンタル
近畿圏の鉄道駅はエレベーター入替の改修工事を予定しており、工事期間中の階段昇降にステアエックスのレンタルを希望されました。 階段昇降車ステアエックスの空き状況を確認し、6月から貸出可能と返答した後、5カ月間のレンタルが決定しました。 エレベーターやエスカレーターが予防保守、改修などで使用できない時の代替手段として、階段昇降車のステアエックスなどは定番となっています。装置の停止期間だけレンタル利用できるのは合理的です。
詳細の参照とお問合せ
2024年06月13日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
車椅子児童の入学に向け 階段昇降車 ステアシップを導入
市の教育担当課より、次年度から車椅子の児童が入学する予定の小学校があると、階段移動の相談がありました。 階段昇降車の紹介を行った後、入学予定の学校に"ステアシップ"を持ち込み、学校関係者、保護者、対象生徒とともに試乗を行いました。その結果、保護者や学校関係者からステアシップに対する評価を得ることができ、随意契約にて受注となりました。 学校施設の整備が進み、さまざまな生徒が利用しやすくなる「優しい」環境を子ども達が目の前で見ることができています。
詳細の参照とお問合せ
2024年06月13日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
昇降電動車いすQ300M mini で 自宅と勤務先での生活と活動が容易に
「昇降できる電動車いすを探している」と相談です。希望者の要望は次のようなものです。 「自宅から駅付近の商店街まで電動車いすで移動したい」 「勤務先で高所にある物を取るときに昇降機能がほしい」 「車いす上で休息できるようにリクライニング・ティルト機能がほしい」 ご要望を考慮し、サンライズメディカル社 “電動車いすQ300M mini” をご提案しました。 市より補装具支給決定がされ納入しました。
詳細の参照とお問合せ
2024年06月11日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
これまで奥様の音読サポートでしたが 音声読書器 で1人読書ができるように
視覚障害の相談者は文字を拡大しても読むことが難しく、音声読書器をご希望です。主に新聞、手紙、小説を読みたいとのことです。 お試しいただいたタイプは、文字の読み込み精度も高く、音声(男性・女性)の選択と読み上げ速度、音量の調整が可能であり英語の文章も読み上げることができました。これまでは小説を奥様が音読をされていましたが、読み込みの性能も問題なく1人で操作ができるようになりました。
詳細の参照とお問合せ
2024年06月10日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
リハビリ室に面している屋上バルコニー出入口の段差を ブロックビルド で解消
新築中の病院は屋上にもリハビリ室がありバルコニーもありました。屋外でのリハビリも想定していますが、バルコニー出入口に段差がありこれを解消したい希望です。 バルコニー出入口の高さ21㎝の段差を、ブロックビルド11段の3m×1mの踊場を作成し、2方向へ降りていくレイアウトにしました。大きなレイアウトだけに見栄えがとても良く、建築会社の工事長からもお褒めの言葉をいただきました。
詳細の参照とお問合せ
2024年05月16日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
皮膚に水泡ができやすい方でもロホマットレスで安心な睡眠を
ヒアリン線維腫症候群の女児のご家族より圧力分散マットレスの相談です。皮膚に水泡ができやすい症状のためロホマットレスのお問合せをいただきお試ししました。体圧分散効果が見られ、肌にもよさそうとのことで、障害給付を使用し購入になりました。ベッドではなく床に敷いて使用するため、ウレタン部分は子供サイズにくりぬきロホ部分を特注サイズにしました。また、枕用としてロホクッションクアドトロミドルも別購入されました。
詳細の参照とお問合せ
2024年05月09日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
低段差でも児童にとっては転倒リスクがある クイックスロープで段差解消
教員委員会の方から、来年度に障害がある児童が入学する予定があり、校舎内の段差を解消したいと相談です。低い段差でも入学してくる児童にとっては転倒リスクがあります。現場調査を行い、“クイックスロープ”の設置を提案しました。設置する箇所の廊下も完全なフラットではなく、左右の高さが違うため、廊下の真ん中に高さを合わせ6㎜のクイックスロープを選定して段差を解消しました。
詳細の参照とお問合せ
2024年05月09日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
マンションのエントランスの段差で転倒。段差のスロープ化にブロックビルドを提案
マンションのエントランスの前にある 65mm 程の段差を解消したいとの問い合わせを受けました。 住人に高齢者がおり、以前この段差で躓きや転倒したことがあったため、対応を検討しているとのこと。 マンションのエントランスや床の段差解消に実績のある組立て式段差解消スロープ “ブロックビルド”を、管理会社経由で見積を提出することを連絡しました。 問合せの経緯は、別のマンションでブロックビルドを購入していただくことがあり、そこの管理組合員との繋がりの口コミがきっかけでした。
詳細の参照とお問合せ
2024年04月30日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
マンションのエントランスの段差にブロックビルドとスロープビルドを提案
マンション管理会社より、区内のマンションのエントランスにある段差の解消について相談です。 マンションのエントランスの入り口からエレベーターホールへ向かう途中に高さ95mm程の1段の段差がありました。少し前に車いすを利用し始めた住人がおり、頻繁に外出をする訳ではないが、外出の度に家族や管理人が介助を行っている状況とのことでした。 設置タイプのブロックビルドや携帯タイプのスロープビルドを紹介し、カタログをお渡ししました。
詳細の参照とお問合せ
2024年04月30日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
Share:
ニュースレターを講読