病院や診療所、訪問看護ステーションなどにおいて、リハビリテーションと看護を行う際に役立つ福祉・介護機器をご案内します。主に、理学療法士(PT)・作業療法士(OT)・言語聴覚士(ST)、皮膚・排泄ケア認定看護師 (WOCナース)、看護師、医療ソーシャルワーカー(MSW)が対象になります。
医療ソーシャルワーカーは、「在宅の高齢者」と「在宅の障害者(児)」を参照ください。
導入には、職場環境改善の補助金が助成されるものがあります。また、アビリティーズの「法人向けレンタルサービス(自費レンタル)」を利用できるものがあります。これらの利用可能な制度は製品名の下に表示しています。制度は候補であり、必ず利用できるというものではありません。

用具とともに事例をご紹介します。
文字が表示切り替えタブになっています。クリックで切り替わります。

Share: