こちらは 福祉機器・介護用品 に関する記事です

バリアフリー2017出展のお知らせ

製品・販売情報

2017年04月03日

第23回 高齢者・障がい者の快適な生活を提案する総合福祉展 バリアフリー2017

アビリティーズ・ケアネット(株)とNPO日本アビリティーズ協会は、第23回 高齢者・障がい者の快適な生活を提案する総合福祉展 バリアフリー2017 に出展します。ブースは、電動車いすメーカーペルモビールジャパンと合同です。

階段昇降機・段差解消機などバリアフリー機器、移乗介助を安全・安心に行える介護リフト、プールでの入出水を行うリフト、入浴介助機器、座位からスタンディングに至るすべての姿勢で走行ができる革新的な電動車いす、チタン製の車いす等のモビリティ機器といった高齢者・障がい者の快適な生活を提案する様々な機器を用意しております。


また、今年日本とデンマークは外交150周年をむかえました。

デンマークの福祉機器企業は、高齢者・障害者の生活を豊かにする様々な機器を日本にもたらしてくれました。これからも最先端の機器を開発し、世界中に導入されていきます。バリアフリー2017では、デンマーク福祉機器コーナーを用意し、最新の福祉機器を出展いたします。

出展メーカー:イノベイド(リハビリ・評価機器)、エクセレント(段差解消材)、グルドマン(介護リフト)、バイエーカー(歩行器)、プレサリット(手すり)、ベラ(ワーキングチェア)、ランホイ(車いす駆動装置)、リフトアップ(起床就床動作補助リフト)、ロポックス(昇降キッチン)。五十音順。


バリアフリー2017にあわせて、特別講演の講師として、デンマーク・ネストヴェズ市の高齢者・障害者部門のトップと、教育プロジェクト兼国際プログラム関係ディレクターのお二人を招いて、同会場にて4月22日(土)午後に講演会を開催いたします。また、障害者差別解消法の講演もございますので、合わせてご聴講ください。
3日間にわたり、当社の社員一同、ご来場をお待ちしております。お越しの際にはぜひお立ち寄りくださいますようお待ちいたしております。


バリアフリー2017(併設慢性期医療展・看護未来展)

会期:2017年4月20日(木)から22日(土)
時間:10時00分〜17時00分
会場:インテックス大阪 (大阪府大阪市住之江区)
ブース番号:3号館 3-301 アビリティーズ・ケアネット/ペルモビール/日本アビリティーズ協会
      3号館 3-501 デンマーク福祉機器コーナー
主催者ホームページ:http://www.tvoe.co.jp/bmk/
入場料:無料 ご来場には、事前来場登録をお願いします。


講演「デンマークの高齢者サービスの理念と実際」

講師:ビアギッテ・エトラップ氏(ネストヴェズ市地域サービス提供責任者)
  :マリア・サンタナ氏(ネストヴェズ市国際交流部長)
日時:4月22日 15時00分〜17時00分
会場:インテックス大阪 1号館 ワークショップ 第4会場


講演「障害者差別解消法 −共生社会の実現をめざし、成立までの経緯と法律の概要、展望を説明−」

講師:伊東弘泰氏(NPO日本アビリティーズ協会会長)
日時:4月22日 13時30分〜14時30分

会場:インテックス大阪 1号館 ワークショップ 第4会場

この記事の対象商品