福祉・介護の相談日誌

この相談は、営業現場で実際にお受けし、解決策をご提案したものです。 同じ問題を抱えられているご利用者やサービス提供者の解決のご参考になれば幸いです。

フィルターは、右、又は下部の「相談者」、「タグで検索」で行います。 詳細参照やご相談は、[詳細の参照とお問合せ]ボタンより詳細を参照していただき、お問合せフォームをご利用ください。

次は「福祉・介護の相談日誌」に関する相談事例です。


免許返納しても伸縮式電動スクーター" コンパ "なら行動範囲が狭まらない
相談者は85歳男性。まだまだ元気で介護保険認定は受けてないが、最近車の免許を返納したことで行動範囲が狭くなってしまいました。色々調べる中で「伸縮式電動スクーターコンパ」であればマンションの限られたスペースでも縮めて保管できるのではないかと興味を持たれ、お問い合わせがありました。車体がコンパクトなため、自宅周辺の狭い道も問題なく通行できました。また、保管スペースにも収まることを確認し購入となりました。
詳細の参照とお問合せ
2024年01月04日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
ソファーでの座位姿勢の崩れを「スマートネオス」と「エアライト3」で解決
利用者は要介護4の女性です。部屋のソファーでは腰が滑り落ちてしまうと相談があり、屋内用車いすでシーティングを行う検討となりました。「スマートネオス介助式」と「ロホ エアライト3」を自宅でお試ししました。今までは5分と持たず姿勢が崩れていましたが、30分以上姿勢を崩さず座っていることができ、レンタルにて使用することとなりました。
詳細の参照とお問合せ
2023年12月22日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
居宅介護支援事業所の研修で いす”タンゴ”が好評
居宅介護支援事業所のケアマネより、研修でタンゴの商品紹介をしてほしいとの依頼がありました。近隣の居宅事業所と合同で、コメンテーターとして理学療法士と作業療法士が参加しました。 テーマは、ケアマネジメントの質の向上を目的に、社会参加やQ O Lの向上で、タンゴをメインの研修です。 最初に、利用者の声の資料とともに、機能や利用目的を説明、その後30分程実際に体験していただきました。 体験いただいた感想としてはかなり好感触で、実際に利用者で活用できそうだと思い浮かべる方がいるというケアマネもいらっしゃいました。 認知面の問題がなかったり、若年で特定疾病の方は大変活用場面が多そうだとのご意見が多かった。 理学療法士と作業療法士からは、リハビリ自体がストレスになったり改善がみられないことで自立を諦めたり意欲が低下してしまうようでは本末転倒になるため、すでにリハビリのサービスを利用している利用者にも積極的にタンゴの紹介を行って構わないと、ケアマネに助言されていました。
詳細の参照とお問合せ
2023年12月08日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
トイレ介助にささえ手が「取り回しや操作を覚えやすい」入浴にスピラドゥもご使用
利用者(息子さん)のトイレ、ベッド、車椅子への移乗を家族(主に父親)が行っていましたが、負担が大きくなり天井走行リフトの相談です。 確認結果、工期とコスト負担が大きいことが判り、断念されました。改めて身体状況や移乗環境についてお伺いしたところ、把持能力は低いものの抱きつく力は十分ある状況でした。そこで、トイレ介助などに有効な“ささえ手”をご提案しました。「取り回しや操作を覚えやすい」と高評価をいただき、レンタルへ向け検討です。 また、「浴室内で床にマットを敷き、その上をビニールで滑らせて移動している」と伺ったので、スライディングシート スピラドゥをご提案しました。滑り易さと強度を評価いただき、その場で受注となりました。
詳細の参照とお問合せ
2023年11月30日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
リハビリ中のお子さま、手も足も動かせず押してもらうだけの状態を3輪車 アムトライク が解決
脳性麻痺で病院にてリハビリ中のお子さま。日常生活の移動やリハビリに使用できる3 輪車はなく、手も足も置いたままで動かせず、押してもらうだけの状態でした。そのような中、3輪車“アムトライク”を見つけられました。 レンタルで利用できるアムトライクの“モビリティ・プラス”にお申込みいただきました。これまでこのような3 輪車はなく、アムトライクがあって本当に良かったと喜ばれました。 デザインもかわいい 手動車いす“ジッピーエクスケイプ”にも興味を持たれました。
詳細の参照とお問合せ
2023年11月17日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
常連客がいつまでも来店できるよう美容室に階段昇降機を設置
都内で数店舗の経営をしている美容院からご相談がありました。今回、開店する店の常連客には高齢者もおり、いつまでも来て頂けるよう階段昇降機の設置を検討されていました。設置状況と建築確認申請の課題について図面を基に説明をしました。建築確認申請の検査機関には確認申請が通るか打診もしていましたが、結果としては問題はないとのことです。その後、正式に注文をいただきました。若い層だけでなく常連客となっている高齢者が来店しやすい環境を整えることが福祉分野だけでなく、あらゆる分野で求められてきます。
詳細の参照とお問合せ
2023年11月13日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
浴室でも使用できる防水仕様の床走行リフト「マルチリフト」
特別養護老人ホームでは、脱衣室に設置してある天井走行リフトだけでは入浴が回せず、仕方なく浴室内で床走行リフトを使用していました。ですが、防水仕様ではなく故障のリスクが高いため、防水仕様の床走行リフトをネットで探していたところ「マルチリフト」を見つけられ、問い合わせがありました。施設でお試しをし、操作性が良くフレームが大きく開く点を評価頂きご注文をいただきました。また、防水規格でIPレベル5を取得しており、高い防水性も評価頂きました。
詳細の参照とお問合せ
2023年11月10日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
1人介助で移乗が簡単なマキシツイン低床Lハンガー
特別養護老人ホームの職員の方より「2人介助で移乗を行う利用者が増えており、これを1人介助にしたい。入所者・介助者の負担を軽減したい。」と相談がありました。「マキシツイン低床Lハンガー」を提案し、職員の方から身体状況を聞き取りながら操作方法を説明しました。介護課長より、マキシツインの操作性や移乗時の負担の少なさについて高い評価をいただき、エイジフレンドリー補助金を利用しての購入を予定しています。
詳細の参照とお問合せ
2023年11月10日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
移乗リフト「ささえ手」の膝パッドで移乗をしっかりサポート
他社の簡易移乗リフトをお使いの方で、膝パットから膝が外れる、うまく持ち上げられないなどのお悩みがあり、簡易移乗リフト「ささえ手」のお試しを行いました。利用者は座位が不安定で下肢筋力も弱い方ですが、ささえ手の膝パットは膝が外れること無くしっかりとサポートされ、補助ベルトを使い安定した半立位姿勢で移乗する事ができました。
詳細の参照とお問合せ
2023年11月08日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
拘縮等もあり人力で側臥位の姿勢にするのが困難をスピラプラスで解決
本人は拘縮等もあり、家族や介護スタッフの方が人力で側臥位の姿勢にする事はとても困難でした。体位変換シーツでのスピラプラスを体験することがあり、その際とても使い勝手が良く、購入を熱望されていました。 ポジショニングクッションを併用して、サンリフトミニとスピラプラスで吊り上げる事で綺麗な姿勢で楽に側臥位の姿勢にする事ができました。
詳細の参照とお問合せ
2023年11月02日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
Share:
ニュースレターを講読