福祉・介護の相談日誌

この相談は、営業現場で実際にお受けし、解決策をご提案したものです。 同じ問題を抱えられているご利用者やサービス提供者の解決のご参考になれば幸いです。

フィルターは、右、又は下部の「相談者」、「タグで検索」で行います。 詳細参照やご相談は、[詳細の参照とお問合せ]ボタンより詳細を参照していただき、お問合せフォームをご利用ください。

次は「福祉・介護の相談日誌」に関する相談事例です。


気持ちが明るくなり、行動が活発になるオミ・ビスタ
特別支援学校福祉機器展示会にてオミ・ビスタをご覧になり、お試しの依頼がありました。小学部~高等部の生徒 約20名、教職員 約20名様に体験していただきました。生徒はそれぞれ苦手なアプリもありましたが、必ずお気に入りのアプリが見つかり、良く体が動くようになり、普段より多くコミュニケーションが取れるようになるなど、気持ちが明るくなり楽しんでいる様子が伺えました。
詳細の参照とお問合せ
2023年08月01日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
車椅子と高齢者の利用のために市民体育館正面入り口の15 ㎝の段差にブロックビルドを設置
市民体育館正面入り口には15 ㎝の段差があり、車椅子の方は別の入り口から入場していましたが、ご高齢の方の利用も増えているため、正面入り口の段差にスロープを設置したいとの問合せがありました。 希望は、「建物に固定しないこと、車いすが自操で通れる勾配であること、設置期間が短期間」です。 そこで、色々な段差へ柔軟に対応できるブロックビルドをご提案しました。1/12の勾配で固定無しでも簡単には動かない自重約60キロのスロープを2~3時間で設置しました。 車いすの施設利用者やご高齢者からは、正面入り口からの出入りができるようになり大変喜ばれています。
詳細の参照とお問合せ
2023年07月31日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
就労支援施設の椅子に座りたがらない方でも、モジュールチェアなら座りやすい
相談をいただいた就労支援施設では個々の能力による作業分担を行っています。作業中は椅子に座って行いますが、幅や高さが合わず椅子に座りたがらない方がおり困っていました。利用者によって調節を行える“モジュールチェア”を提案し1週間お試し頂きました。後日、使用状況を確認したところ「毎日座って作業もしてくれるようになった」とのお話があり注文となりました。
詳細の参照とお問合せ
2023年07月31日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
教室から離れた既設トイレまでの移動が困難となっていた状況を スマートトイレ で解決
通学している車いすの児童は身体状況が進行し、教室から離れた既設トイレまでの移動が困難となっていました。生徒を介助する先生も一旦教室を出て既設トイレまで移動する必要があります。そのような問題を解決したのが。ユニット式のスマートトイレでした。 施工後、学校側からは「こんなに綺麗な設備の整ったトイレが教室内に出来るなんて本当に嬉しい。」と感謝のお言葉を頂きました。 設置後は、「非常に良い商品ですね。既設のトイレを改修して専用トイレを造るには、床構造や配置スペースの問題もあるため、断然このスマートトイレにして良かった。又、避難場所にもなる学校なので、万が一の時も地域住民の方々にも安心して利用が可能で安心です。」のお言葉です
詳細の参照とお問合せ
2023年07月31日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
10代女児、少しでも湯船に浸かりたいとリフトンウェーブを購入
10代女児の自宅浴室での入浴について相談がありました。ご両親がお子様を抱っこしながら湯船に浸かる入浴方法を取られていましたが、成長と共に身長・体重も増加し、マンパワーでの入浴介助に限界を感じていました。浴槽内に設置が可能なリフトンウェーブ脚載せ付 M サイズを提案しました。角度調整により、安定した座位が保持しやすくなり、 9 万円の補助が見込める為、購入の希望をいただきました。
詳細の参照とお問合せ
2023年07月31日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
高身長で不満足の下肢調整がジュディッタで座位姿勢が楽に
使用者は50代の男性で身長 180 ㎝。くも膜下出血に伴い車いすで生活をされています。他社より車椅子をレンタルされていましたが、身長が高くフットレストまわりの調整がうまく出来ていませんでした。“ジュディッタ”をお試しした結果、下腿長に合わせたフットレストの長さ調整と尖足に合わせた角度調整を行うことができました。本人からも「座位姿勢が楽になった」と反応がありました。
詳細の参照とお問合せ
2023年07月10日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
転倒するようになり外出が不安、ナイスウォーカーで安全に買い物へ
屋外は今まで杖で歩行していたお客様。昨年末より歩行状態が悪化し月に 1 度は転倒するようになり、外出に不安を感じていました。“ナイスウォーカー4輪”をお住いのマンションでお試ししました。マンションの出入り口にスロープがあり「下る際にタイヤが先に行ってしまいそうで怖い」とのことで抑速機能を利用しました。その他の道では抑速機能はOFFで利用し、近くのスーパーまで安全に買い物に行けるようになりました。
詳細の参照とお問合せ
2023年07月06日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
愛知県内の教育委員会より、保健室のトイレ整備でスマートトイレの問合せ
愛知県内の教育委員会は、市内の学校4校に対し保健室内にトイレの増設を考えていました。しかし、通常のトイレ工事と言えば大がかりな工事が必要とされ、予算の問題、工期の問題、床配管工事の問題が多数あり、なかなかトイレを増設できる手段が見つかりませんでした。 そこで、当社のスマートトイレに着眼されました。ポイントは、ユニット式のスマートトイレなら床配管工事を必要としない事、ユニット式の車いす対応型タイプで手摺等の標準装備である事です。 調査では、保健室に導入された学校を訪問し、使用状況についてヒヤリングされました。現場では、水洗の音、匂い(汚臭)に関しても問題ないレベルであり、故障は導入後 3 年経過するが一切の問題は無いことが確認できました。教育委員会の評価は◎でした。
詳細の参照とお問合せ
2023年07月05日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
このスマートフットレストがあれば1人で動作ができ自立した生活ができる
62歳 男性、脳原性運動機能障害(1級)、脳原生移動機能障害(2級)。日常生活でトイレやベッドへの移乗動作の際に、フットプレートの上げ下げを一人で行えず助けが必要でした。バリアフリー展でスマートフットレストを体験され、その場で購入を希望されました。 お試し時には「このスマートフットレストがあれば1人で動作ができ自立した生活ができる」と喜ばれました。立ち会いのケースワーカーと共に、補装具制度が利用できるなら購入したいと申し出があり、その後ご購入になりました。
詳細の参照とお問合せ
2023年07月03日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
簡易浴槽ミニ、ネットで購入する前にお試しや給付制度の確認ができてよかった
オンラインショップを通して簡易浴槽ミニの注文がありました。電話で確認したところ、給付申請などについてご存じなく、住環境的に使用が可能かについても未確認のままネット注文された様子だったので、デモ機による事前確認をお勧めし訪問。利用者は障害児の娘様で、ご家族やヘルパーが入浴介助の際に使用を考えているとのことでした。日常生活用具給付の制度が使える可能性があるため、ネット注文する前に担当ワーカーに確認するようご案内。「注文前に確認できてよかった」と大変喜ばれていました。
詳細の参照とお問合せ
2023年06月29日
0
参考になったらハートのアイコンをポチッ❣
Share:
ニュースレターを講読